掲載日:2020年11月27日

=延期のお知らせ=【外部ウェビナー】アメリカ大使館 オンライン・ウェビナー 「アメリカのオンライン教育の今とMOOCの未来」の紹介

  1. イベント中止
日程 2020年12月02日
エリア オンライン
場所 Zoomでの開催
対象者 学生 / 学部生 / 学院生 / 教員 / ポスドク / 新任教員
主催 大学総合教育研究センター
タグ FDその他

=本イベントは講演者急病のため延期になりました=

駐日アメリカ大使館から「アメリカのオンライン教育の今とMOOC* の未来」の演目でのオンラインセミナーの案内がありました。奮ってご参加ください。

1.日 時: 2020年12月3日 (木) 午前10時~午前11時 (日本時間)

2.講 師: ジュリア・スティグリッツ氏 (Julia Stiglitz)
(GSVベンチャーズ パートナー ・Coursera 元副社長)

3.司 会:石戸奈々子氏(Nanako Ishido)
(一般社団法人超教育協会理事長・NPO法人CANVAS理事長)

4.言 語:英語と日本語(同時通訳あり)

5.参加費:無料

6.共催・協力:アメリカ大使館・一般社団法人超教育協会・NPO法人CANVAS

7.お申し込み:ウェビナー登録 – Zoom
(ご登録いただいた方へ開催前に、Zoomのリンクなどログイン情報を連絡予定)

☆お問い合わせ先:TokyoPASCP@state.gov

*MOOCとは

Massive Open Online Courses(大規模公開オンライン講座)の略称。世界中のだれもがオンラインを通じて教育を受講できるようにすることを目的にしたオンライン学習プラットフォーム