全学教育推進部門

特別経費事項(国立大学機能強化)

「大学カリキュラムの国際標準構築とそれに基づく国際連携講義」(平成26年度~)

教育の国際化推進のために、本学が持つ学術の優位性と先端工学技術を用いて、世界トップ大学との間で、

  1. ICT機器を用いた世界を繋ぐ教育環境の構築と国際連携講義の実現、
  2. 講義の標準化ナンバリングシステムの開発とカリキュラム構造の国際比較、
  3. 図書館の新機能を開発し、教育コンテンツの国際的共有

等を行います。