藤本 徹特任講師back

ToruFujimoto_2

慶應義塾大学環境情報学部卒。民間企業等を経てペンシルバニア州立大学大学院博士課程修了。博士(Ph.D. in Instructional Systems)。2011年 大学院情報学環特任助教、2013年 大学総合教育研究センター助教を経て、2016年より現職。

研究テーマ

教授システム学、シリアスゲーム論、ゲームと学習

業績もしくは主要論文/著書

(単著)
藤本徹(2007) 「シリアスゲーム-教育・社会に役立つデジタルゲーム」、東京電機大学出版局

(共著)
藤本徹(2010)「学びと遊びの融合:シリアスゲーム」, 山内祐平編著「デジタル教材の教育学」第6章, 東京大学出版会, 東京
藤本徹(2010)「シリアスゲーム」, デジタルゲームの教科書制作委員会著「デジタルゲームの教科書 知っておくべきゲーム業界最新トレンド」第14章, ソフトバンククリエイティブ, 東京
藤本徹(2008)「機能性ゲーム」, 魏晶玄編著「オンラインゲームと教育の出会い」第5章(韓国語)

(訳書)
ジェイン・マクゴニガル(妹尾堅一郎監修, 藤本徹, 藤井清美訳)(2011)「幸せな未来は『ゲーム』が創る」, 早川書房
マーク・プレンスキー著, 藤本徹訳(2009)「デジタルゲーム学習-シリアスゲーム」, 東京電機大学出版局
マーク・プレンスキー著, 藤本徹訳(2007)「テレビゲーム教育論-ママ!ジャマしないでよ勉強してるんだから」, 東京電機大学出版局

個人ウェブサイト:
http://anotherway.jp/