教育課程・方法開発部門

教育課程・方法開発部門

本研究部門は、「卓越した教育方法・学習環境の探究と構築」に関する事業・研究を主軸として実施しつつ、卓越した高等教育環境を整備することをめざす研究部門です。東京大学の各部局で実施できない全学規模のFD(ファカルティディベロップメント)、プレFD(大学院生を対象にしたFD)プログラムを実施しています。オンラインによるプログラム提供および情報発信も積極的に行っています。

具体的な事業内容は下記の通りです。

1)東京大学の大学院生および教職員を対象に「教えることを教える教育プログラム」、東京大学フューチャーファカルティプログラムの運営・実施を行うこと

2)オンラインFD講座「インタラクティブ・ティーチング」、アカデミアにおける英語による円滑なコミュニケーション、授業実施を目指す「イングリッシュ・アカデミア」、「東大TV」においてFD・SD(スタッフ・ディベロップメント)に資する動画コンテンツの提供を行うこと

3) 学内部局と連携を行いFDプログラムを開発・提供すること

4) 本部と連携しながら東京大学全学のFDの実施実態を調査しつつ、FDの促進につながる情報提供を行っていくこと

5)「東大TV」、「東大ナビ」等においてオープンエデュケーション環境の構築・推進を行うこと